読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello,(beautiful)world.

そんな眠りが欲しい。

ピックストラップを作ろうとしたら不器用過ぎて駄目にしてその場から消えたくなった話

 

こんにちは!

不器用にかけてはかなりの自信がある私です。
不器用と臆病では全世界に誇れます!
 
そして今回は、そんな不器用すぎるお話を画像付きで紹介ます!!!
 

題名の通り、「ピックストラップを不器用過ぎて駄目にする話」です。

 
まずこちら、ピックストラップです。
f:id:zzzn:20150914152016j:image
Amazonで購入しました。

 

 定価500円が三個セットで1300円ちょっとくらいだったので気がします。一個から売っています。

パチッと蓋をはめるだけの簡単な物で、ちょっとやそっと程度の不器用な人でも作れます。
 
そしてこちら、今回入れる予定のピックたち。
f:id:zzzn:20150914152106j:image

今年の春にESP渋谷で買ってきたまま大切に保管していたものです。

ストラップのとはサイズ(幅)は全く違いますが、まあ大きいよりは良いので気にしません。

どうせ透明ですし。
 
そしてこちら、上手くできた物です。
f:id:zzzn:20150914152209j:image
もう一つ…??
 
 
見たいですか…?
 
 
 
本当に…???
 
 
\ででーん/
f:id:zzzn:20150914152243j:image
 
こうなったのはそれなりに理由がありまして…
f:id:zzzn:20150914152414j:image
封のこちら、ビニールの糊の部分ですね。
こちらに、開封の際、蓋がくっついてしまいまして、それを安易に「ティッシュで取れるだろ」と思った結果、
f:id:zzzn:20150914152243j:image
こうなったわけです。
 
まあティッシュをセレクトした時点で自分が悪いのは分かっております本当にショックです。
写真撮る時に下に黒い布は眼鏡拭きなのですが、最初からこれを出すべきでした。
 
 
で、なんとかしようとヤスリにかけるという愚行を犯します。
f:id:zzzn:20150914152718j:image
それがこちら。
もはや破壊しているといっても過言ではありません。
取り返しの付かないところに来ているのは自覚しております。
 
そしてヤスリにかけたり洗ったりした後に何故かニスを塗って
f:id:zzzn:20150914152803j:image
こんな感じに。
(白いもやもやした部分は水と指先の体温で結露してるところです)
 
この写真でお気づきかと思いますが、ニスの量が多すぎです。
多分ニスを綺麗に塗れる人ならなんとかなったんでしょうね。
でも私には無理でした。
 
f:id:zzzn:20150914153044j:image
ニスを塗り過ぎて跡がはっきりと付いてます…
大きいハケだと溢れるからと小さいハケで塗ったチキンが駄目でした。
 
 ちなみに上に乗せるとこんな感じです。
f:id:zzzn:20150914154434j:image
 
まあ、ここまでやっておきながら、ニスべったべたで美しくないストラップに好きなアーティストのピックを入れるわけにはいかなかったので蓋を上に乗せるだけではめ込まずにこの辺で試行錯誤終了。
 
手先の器用な人は細かいヤスリを丁寧にかけて、筆跡が残らないように綺麗にニスを塗ってくださいね☆
(勿論、手先の器用な人はそもそも糊をくっつけるような失敗はしないと思いますが)
 
 
そのうちちゃんとYUKIちゃんの分のケースも購入します。